ようこそ!福島屋 別館へ。

マラソンコース

いびがわ マラソン 常設コースレポート  

度重なるアップダウンの果てに見えてくるものとは?  

2011年11月13日(日)、いびがわマラソンの本番が近付いてまいりました。
いままで3回ほど、コースの部分部分を試走させていただきましたので、
ここらでちょっとまとめてみたいと思います。お暇な方はお付き合いください。



いびがわマラソンのコース全体のイメージ図はこちら。コースイメージ

スタートは中央公民館 中央公民館

田園風景の中、国道を走った後、井の口橋を渡ります。3キロ地点-井ノ口橋

堤防を走り、朝鳥公園は4Km地点。朝鳥公園

右手に見えてくる赤い橋は川口橋で5Km地点。川口橋

ここらあたりから山間の道にはいって、西平ダムは7Km地点。西平ダム

最初の関門8.6Km地点!揖斐峡大橋。 揖斐峡大橋 ここを1時間10分でクリアしないと×。

橋を渡ってしばらく国道沿いを上った後、久瀬トンネル手前を左に下ります。久瀬トンネル手前

ここから300mほど一気に下り、そこから900mの上り坂

その後しばらく下ると外津汲大橋が見えますが、手前を右折して山沿いを走ります。

12Km地点の変電所横を通り過ぎ、一坂上り終えると久瀬トンネル北側の国道に出ます。

この先、恋のつり橋まで1Km程のなが〜い下り坂。恋のつり橋

その後、久瀬橋の交差点 久瀬橋手前の看板 (14Km地点)から、上り坂です。これが結構キツイ!

上りきったあたり、久瀬ダムの手前で歩道から国道下をくぐります。国道の下をくぐる

久瀬ダム横のトンネル 熊に注意! を抜けると15Km地点。

久瀬ダム貯水湖 湖面に山の緑が の周りは平坦で気持ち良く走れます。

17キロ地点手前で、樫原トンネル北側の国道に出て、そこから歩道を走りますが、
ここの上りはキツく、往路一番の難所かもしれません。

18Km地点を過ぎ、椿井野トンネル手前 椿井野トンネル手前 から側道へ入り、
山沿いを走って国道の上 左手下は椿井野トンネル出口 に出ます。

昨年まで、土砂崩れの為走れなかった側道 19Km地点 は、きれいに整備されています。

道の駅北 画像の説明 は20Km地点第二関門。2時間40分が制限時間。

国道を上り、警察署を通り過ぎ、郵便局手前 郵便局手前 を右に入ります。

橋 画像の説明 を渡ると、すぐ藤橋振興事務所 画像の説明 折り返し地点です。

ここからは下り基調。ワンダ農園前 画像の説明 を通り過ぎ、国道に出て 画像の説明 、

ちょっと下って側道に入る 画像の説明 と23Km地点。

揖斐川右岸をひた走ります。景色もきれいで 画像の説明 思わずオーバーペースに。

途中の分岐を池田町方面へ。 画像の説明 トンネルをくぐり左折、さらに下ります。

28Km手前で久瀬ダム 画像の説明 が見えてきます。

久瀬橋を左手に見ながら、そのまま真っ直ぐ側道へ。画像の説明

集落を過ぎ、崖下 画像の説明 を走ります。

揖斐峡大橋 画像の説明 まで戻ってくると残りは8.4Km、この関門のリミットは4時間30分です。

西平ダム 画像の説明 を過ぎれば残りは7Km。

この後、川口橋、朝鳥公園と通り抜け、井ノ口橋の下をくぐると残り3Km。

この後の堤防道路は木立も無く、ただただ長く感じます。心折れないように注意です。

前島橋 画像の説明 を渡り切ればあと500m。揖斐川町役場 画像の説明 がゴ〜ル!

でも5時間30分でゴール閉鎖です・・・。


こうして書いているだけで、42.195Kmって長いんだなあとつくづく思います。  

本番、走り切れたら自分で自分を褒めてあげたい!!  



powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional