ようこそ!福島屋 別館へ。

脱メタボ4

我が家のダイエット'16-1  

我が家のダイエット'15-2 '15-1 '14-2 '14-1  

我が家のダイエット'13  '12  '11  '11  

新・我が家のダイエット   倉庫  

揖斐川マラソンコース試走

揖斐川マラソンはアップダウンがあるコースで、なかなかハードという噂。
それならちょこっと走ってみようと思い立ち、7月24日早朝に軽四でトコトコと。
折り返し地点近くの道の駅「星のふる里 ふじはし」に車を止め、コースの一部を試走することに。
この道の駅には温泉もあるので、帰りにはいれば、我ながらナイスプラン。

揖斐川沿いを走る 久瀬ダム

折り返し地点からは下り基調。
揖斐川渓谷の豊かな自然のなか、気持ち良く走れます。

マラニック開催の為本日通行可 夜叉が池マラニックの給水所

当日は「夜叉ケ池伝説マラニック」の開催日。
マラニックはマラソンとピクニックを合わせた造語で、
神戸町から、夜叉ケ池まで一泊二日で往復するという素敵な大会。
http://homepage2.nifty.com/yasyagengorou/

おかげで、いつもなら走れないコースも休工中で通行可!ラッキー!
選手たちのお邪魔にならないうちに、さっさと走り抜けましょう。

西平ダム 揖斐峡大橋

多少、足は重くなりましたが西平ダムに到着。ここは往路7Km、復路36Kmほどの地点。
これ以上下って帰れなくなると困るので折り返し、揖斐峡大橋を渡ります。
本日の目標はここまで、約15kmを走破。2時間弱かかりました、遅すぎ?
あとはコースを見ながら、ゆっくり歩いて道の駅まで帰りましょう。

恋のつり橋 恋の成就ルート 久瀬トンネル迂回路

往路の上りはかなりきつそうですね、もっとトレーニングしないと・・・。
ちょこっと走ったりしながら、途中「恋のつり橋」なんぞに寄り道したりして。

しかし、道の駅まであと4kmで、急に足に異変が!
あれっ!あれれれっ!
左足の甲、小指とかかとの中間あたりに激痛がはしります。
ここからが長い長い。冷や汗をかきながら必死で車をめざします。
なんとか車にたどりつき、少し休憩した後、「藤橋の湯」に入ろうと入浴券を買いますが、
今度は浴場への下りの階段が、足がヘロヘロで降りられません!

結局、左足の痛みはその後3日間続き、その間のトレーニングはお休み。
体重もあっという間の1Kg増。トホホ。
甘くは無いッス・・・。

2011年7月28日現在 体重 73.3Kg

おんたけウルトラトレイル100Km

7月17日(日)の午前0時にスタートする、おんたけウルトラトレイル。
山道100Kmを20時間以内で走るというアンポンタンな大会。

これに参加していたK君から、ゴールしたとのメールが。
「これは超危険です!体が壊れます!」
う〜ん、走る前にわかりそうなもんだろうに・・・。

参加する時点ですごいと思うのに、完走しちまうんだからたいしたもんだ!
おめでとう!パチパチ。
でも、私は絶対出ないから、誘わないでね。
K君のレポートはこちら

2011年7月18日現在 体重 72.3Kg

フルマラソンへの道 その2-2

昨日に引き続き、今朝は5Kmのタイムアタック!
30分切を目指し、速めのペースで。
一周めは15分ジャスト!これはキツイか?
なんとかスピードをあげ、ゴールタイムは 29分07秒。
これも、まずまずといったところ。
昨日、今日のタイムを基準に、だんだん縮めていきたいと思います。

2011年7月14日現在 体重 72.0Kg


フルマラソンへの道 その2

EB川マラソンは足切りタイムが結構きびしく、
42.195Kmを、5時間30分で走り抜けなくてはなりません。
ちなみに他のシティマラソンでは7時間が一般的みたいです。

今朝は体調が良さそうなので、天王川公園・青池外周2.5Km(福島屋調べ)を4周、
10Kmのタイムトライアルに挑戦してみました。

最後まで走り切らなければ意味がありませんので、とにかくゆっくりとしたペースでスタート。
最初の一周を17分30秒、まずまずのペースで、足も動きます。
5Kmを34分で通過、心拍数を確認しながら、150/分に近づくとペースダウン。
4周めは、さすがに足が重くなりますが、それでも最後まで走り切って、1時間6分20秒。
んっ!まずまずでないかい?
このペースなら、4時間40分でいけまんがな!(とらぬ狸のなんとやら・・・)

5Kmを30分以内で走ることができれば、ジョガーからランナーに昇格できるそうな。
初マラソン完走、やれそうな気になってきましたよ。

2011年7月13日現在 体重 72.0Kg


フルマラソンへの道

K君は100Kmのトレイルランに参加するそうな。
20時間内に山道のアップダウンを100Km走り抜ける大会。
聞いただけで、アンポンタンな話だと思うでしょ?

でも、そういうアンポンタンが身近にいると、自分の考え方もおかしくなってきて、
平地の40Kmそこそこなら、俺にも走れそうかな?
などと訳のわからない思考に陥ってしまうのです。

そんな折、同級生のG藤君と焼き鳥屋で一杯の際、
「ハーフでいいから、EB川マラソンに出ない?」
とのお誘いが。

二つ返事で了承し、
「どうせ出るなら、フルマラソンで!」

間髪入れず、その翌日の朝には、エントリーを完了してくれたG藤君、ありがとう。

勝負は11月、はたして初マラソン完走はなるのか?
朝のジョギングも、力がはいります。

2011年7月5日現在 体重 72.1Kg


月見の森

空が明るくなるのが、ずいぶん早くなりました。

行基寺見晴台の案内図 クリックすると大きな写真が見られます。

K君にそそのかされて始めた多度山系の早朝山歩き。

月見の森は多度山の北に位置し、近くには行基寺という有名なお寺があります。
多度→石津御嶽→月見の森と縦走することも可能。

また、近くには、勇守山(飯盛山)、田代池等があり、
いろんなシチュエーションで山歩きを楽しむことができます。
特に早朝の行基寺見晴台付近では、野生の鹿に遭遇することも。

ただし脇道も多く、油断をすると、あらぬ方向に行ってしまうので要注意!
最近はちょっと慣れてきたので、わざと脇道にはいって、
どこに出るのか確認がてら、ウロウロするのも結構楽しいです。

体力がついてきたことは間違いないのですが、肝心の体重はほとんど変わりません。
まあ、あれだけ飲み食いすれば、ねぇ・・・。

2011年4月15日現在 体重 72.3Kg


多度峡トレイルラン

左が私 右はS田君 S田君逆噴射! ヘロヘロ なんとかゴール!

朝焼けの光の中に♪ 下りは軽快 クリックすると大きな写真が見られます。

撮影はいずれもK君、謝謝。

年末に頑張った反動か?
一月二月はさぼり気味で、体重は一気に三キロアップ!
それでも二月の後半から徐々に走り始め、なんとか自信もついたので、
団員のK君、S田君と多度峡のトレイルランニングにチャレンジ。

走り始めて30分もすれば、私とS田君はヘロヘロ。
一人K君は鼻歌まじりで、前から、後ろから写真撮影。「はい、頑張って。」

最後の急坂を前に心がおれ、歩き出した私をしりめに、
「遅れてるS田君を見てきま〜す。」と今来た道を軽快に下っていくK君。
かなわんなあ〜。

それでも休むことなく歩き通し、駐車場から52分で海の見える展望所に到着。
後からS田君も到着し、肩を組んで記念撮影。ハイ、チーズ。

帰りは中道(通称 えびす)をK君と一緒に下ります。
(膝が痛いS田君はゆっくりおります。)

下りはスキーのターンの要領、内エッジにのる感覚でトントンとリズムをとり、結構楽しい。
調子にのっていたら、終盤になって、足の踏ん張りがきかなくなり、思わず減速。

早朝の山の空気の中、きついながらも、気持ちいい一時間40分。
太ももがピクピクしてますから、明日以降、筋肉痛は必至ですな。

S田君を待っている間に、おにぎり二個も食べちゃった。

2011年3月13日現在 体重 73.0Kg


powered by Quick Homepage Maker 3.71
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional